読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

北鎌ゲベ戦記 〜家のこと、庭のこと〜

見習庭師23歳のしごく家庭的な日記。北鎌倉駅前からお送りしております。

6月17日(金)

19時、代々木のベトナムガーデンにてWAFの集まり。今回はともぞうの呼びかけで。本日の参加者、ともぞう、らひと、ゆうき様、はる、よしの、しらてつ先生、自分。話題は「就活」で持ちきり。就活というものを結局微塵も経験しなかった自分なんぞにアドバイスできるようなことがあるわけもなく。まあ一人ひとり、進むペースはバラバラでいいから、それでもいつの日か「向いてる仕事」に出会えたらそれはとてもステキなことだよね、と決して口には出さずに、心の中で思っていました。

 

と、急に店の電気が消える。計画停電か〜?とかなんとか言っていると音楽が鳴り出して奥からケーキ登場。これは噂に聞くバースデーサプライズというやつだ。そしてケーキが明らかにウチのテーブルに向かっている、と、ここでやっと気付く。え!ウチじゃん!!!てか俺か!!!俺らだ!!!…そうなんです。実は昨日と明日が、しらてつ先生と自分の誕生日なんです。って、あれ?前にも一度こんなことあったような。みんなにお返ししなきゃとか言ってまだ出来てないような。なんというか、ぼくたちホントおいしいとこばっかですよね。みなさん、どうもすみませんで。今回は何も期待してなかったので、やたらうれしかったです。感謝感謝。21時半解散。

 

「今日はしらてつ先生もみんなもありがとうございました!!!改めて、6組(WAF)はほんと優秀だとおもう。こんなに頻繁に集まって、ちゃんと先生も来てくれて、しかも毎度しらてつ先生おごってくれるという笑。他の組の状況は知らないけどこれって結構すごいんじゃね?っておもった。6組でよかったわ〜」