北鎌ゲベ戦記 〜家のこと、庭のこと〜

見習庭師23歳のしごく家庭的な日記。北鎌倉駅前からお送りしております。

5月22日(日)①

昨晩は上目黒の蛇崩(じゃくずれ)ハウスで一泊しました。キシネさんの実家の裏といいますか下といいますか、に建つ離れのシェアハウス(ゆるめ)です。夜遅くにチェックインして朝早くにアウトしました。一歳のタオくんには今後ともぼくの顔を覚えて頂きたいのでそれも兼ねて行ったつもりだったのですが、嗚呼ざんねん。滞在中は二階でずっとお休みになられていました。寝る子は育つ。きっとあっというまなんだろうな、と。

 

キシネさんとお話しするとぼくは、まいど、どこかニュートラルな気分になれます。昨日までのことは、それはそれで、明日からは、またゼロから始め直そうと。そんな気になるのです。「無色透明の表現者」。この名前が正しいかどうかは分からないけれど、ふとこんな言葉が浮かびました。またたまに遊びに行かせて下さい。蛇崩のみなさん、ありがとうございました。

今日はこれからワタリウム園子温の『ひそひそ星』へ。午前に日記を書くことが多いので、午後の出来事が抜けがちです。どんな風に書いていけるか、モクモク構想中です。ブログって結構むずかしいものです。