北鎌ゲベ戦記 〜家のこと、庭のこと〜

見習庭師23歳のしごく家庭的な日記。北鎌倉駅前からお送りしております。

2016-08-24から1日間の記事一覧

8月6日(土)

決められた残りの日々が少しずつ削られるようで、一日一日が重たい。一日経つとひとつ減り、また一日経つとまたひとつ減って。昨日より今日、今日より明日がますます辛い。これからしばらくそんな日が続くのか。こんなにかなしい時間があるなんて。自分なん…

8月5日(金)②

20時、新宿で友人と待ち合わせてステーキを食べた。そのあとドンキで花火を買って参宮橋へ移動。更地となった早川歯科医院跡地を二人で眺める。「お世話になりました」と頭を下げたりして。マルマンに寄ってナイトのサトウさんにあいさつだけ。「奥さん?」…

8月5日(金)①

先輩達は円覚寺・富陽庵へ。自分はひとり家(会社)の仕事。アジサイとツバキと下草取り。午後から親方と、これまで仕上げてきた現場の最終見回りへ。寿徳庵と帰源院。どちらも円覚寺の(内)塔頭。そして寿徳庵での作業中、なんと!昨年バリ島のグリーンス…

7月26日(火)

こういうことって書いていいのだろうか。先日こんなことがあった。仕事で建長寺に入り、自分は川のどぶさらいをしていた。そのとき、ふと背後に人影を感じて… 「お・ま・ん・こ」 「ん?」女の人の声がした。雰囲気から察するに、ちょっと頭おかしいかんじだ…

7月24日(日)

サオリンと駅前のリドでカフェオレを飲んだ。彼女はアイスでぼくはホットのカフェオレだ。サオリンはぼくの話を聴き、ぼくはサオリンの話を聴いた。面白かった。みんないる中で一緒に過ごすのと、二人だけで膝を突き合わせるのとは、だいぶ違うなと思った。…

7月22日(金)

雨。午前中待機した後、小降りになったので午後から出勤。長かった建長寺もついに今日でキメ。5日(火)から入ったので二週間以上かけたことになる。長かった。 そして最終日の今日の作業は、なんとビャクシン下の大掃除。樹齢760年(つまり鎌倉時代から)と…

7月21日(木)

つらい。自分がなんなのかよくわからない。このまま庭師をやってていいのだろうかって、何度も何度も考えてしまう。こころが分裂してしまっている。あちらこちらそちらにやりたいことが散らばっている。あるいは「やるべきこと」なんてのがあるのか。あるな…