北鎌ゲベ戦記 〜家のこと、庭のこと〜

見習庭師23歳のしごく家庭的な日記。北鎌倉駅前からお送りしております。

2016-07-04から1日間の記事一覧

6月20日(月)

寄せ書きをくれたみんなに宛てて 「みんなほんとやさしいなあ。昨日はあまりにも良くしてもらっちゃったから、そういうのあんま慣れてなくて、これは夢なのかとか、逆に不安になったり。でも一日置いてみて、今日はみんなからのメッセージを素直に受け取るこ…

6月19日(日)②

20時頃、オカベが家に来た。就活が終わったらしい。本当に本当にお疲れ様でした。不器用でマジメで正直で、肝心なとこがいつも抜けてて、ホント、笑っちゃうけど、大好きなやつ。やっぱり、持つべきものは友だちである。友情こそが本当に本当の「最後の砦」…

6月19日(日)①

ためこんでいた日記を一気に書く。京都編に詰め込み過ぎた。反省。ちょっと力み過ぎた。もっと日常を、何でもない日々のことを、あるがままに書いて、そんな普通の生活が続いていたということを、きっちり残していきたい。“雨が降ったら雨が降ったとお書きな…

6月18日(土)

6時起床。本日誕生日。二十歳を過ぎたあたりから、別にどうってことはないんです。願わくば、いつも通り普通の一日が過ごせれば。できたら晴れたらいいなあ…くらいかな。とかなんとか言いつつ、出勤前のFBチェックは欠かさない。2人からお祝いが届いていた。…

6月17日(金)

19時、代々木のベトナムガーデンにてWAFの集まり。今回はともぞうの呼びかけで。本日の参加者、ともぞう、らひと、ゆうき様、はる、よしの、しらてつ先生、自分。話題は「就活」で持ちきり。就活というものを結局微塵も経験しなかった自分なんぞにアドバイス…

6月12日(日)

生きがいは愛し合うことだけ、と、気付く。オザケン風に言えば、愛し愛されて生きるのさ。そのことをドヒちゃんに話したら笑われた。 げ

6月6日(月)

朝、台所で早起きのケンタさんから昨日の話を聞く。 あの時、アベさんは泣いていたらしい。 「夫が、平和運動をしている人たちに嫌われていて辛い」 「夫は夫なりに平和を望んでいるのに」 ものすごいことを聞いた、と思った。鳥肌が立って、まず、“かなしい…