北鎌ゲベ戦記 〜家のこと、庭のこと〜

見習庭師23歳のしごく家庭的な日記。北鎌倉駅前からお送りしております。

9月4日(日)

あまり文章を書く気分ではないので、現在少しお休みしています。 近頃、暮らしが充実している。家のことも庭のことも人間関係も順調だ。毎日がたのしい。たのしい、ような気がする。 生きることが充実している人は文章を書く必要がないのかもしれない。なぜ…

8月のこと

8月は全く書かなかった。「書かなかった」のか「書けなかった」のか、今となってはよく分からないが、どちらにしろ書いていない。月日が経って、いつの日にか何もかもを忘れてしまう前に、今覚えていることを回想してみようと思います。ひとつひとつの事実関…

8月6日(土)

決められた残りの日々が少しずつ削られるようで、一日一日が重たい。一日経つとひとつ減り、また一日経つとまたひとつ減って。昨日より今日、今日より明日がますます辛い。これからしばらくそんな日が続くのか。こんなにかなしい時間があるなんて。自分なん…

8月5日(金)②

20時、新宿で友人と待ち合わせてステーキを食べた。そのあとドンキで花火を買って参宮橋へ移動。更地となった早川歯科医院跡地を二人で眺める。「お世話になりました」と頭を下げたりして。マルマンに寄ってナイトのサトウさんにあいさつだけ。「奥さん?」…

8月5日(金)①

先輩達は円覚寺・富陽庵へ。自分はひとり家(会社)の仕事。アジサイとツバキと下草取り。午後から親方と、これまで仕上げてきた現場の最終見回りへ。寿徳庵と帰源院。どちらも円覚寺の(内)塔頭。そして寿徳庵での作業中、なんと!昨年バリ島のグリーンス…

7月26日(火)

こういうことって書いていいのだろうか。先日こんなことがあった。仕事で建長寺に入り、自分は川のどぶさらいをしていた。そのとき、ふと背後に人影を感じて… 「お・ま・ん・こ」 「ん?」女の人の声がした。雰囲気から察するに、ちょっと頭おかしいかんじだ…

7月24日(日)

サオリンと駅前のリドでカフェオレを飲んだ。彼女はアイスでぼくはホットのカフェオレだ。サオリンはぼくの話を聴き、ぼくはサオリンの話を聴いた。面白かった。みんないる中で一緒に過ごすのと、二人だけで膝を突き合わせるのとは、だいぶ違うなと思った。…

7月22日(金)

雨。午前中待機した後、小降りになったので午後から出勤。長かった建長寺もついに今日でキメ。5日(火)から入ったので二週間以上かけたことになる。長かった。 そして最終日の今日の作業は、なんとビャクシン下の大掃除。樹齢760年(つまり鎌倉時代から)と…

7月21日(木)

つらい。自分がなんなのかよくわからない。このまま庭師をやってていいのだろうかって、何度も何度も考えてしまう。こころが分裂してしまっている。あちらこちらそちらにやりたいことが散らばっている。あるいは「やるべきこと」なんてのがあるのか。あるな…

7月19日(火)

建長寺。入口周辺の刈込み。奥から手前に攻めてきてついにここまで来たか。それにしても今日は暑い。汗が噴き出す、そんな午後のこと。 親方「ガリガリタ〜イム」。 突如ガリガリ君が配給される。毎年夏の恒例らしい。ただ例年は8月に入ってからだとうことで…

7月15日(金)

建長寺。東司(とうす)周辺の掃除と、慰霊塔周辺の刈込み。昼の弁当を食べていると、ぽつぽつと雨。次第に大降りになり、13時にはバケツの水をひっくり返したような「滝落とし」の雨。いったん軒下に避難するものの、待てども待てども止む気配ないので結局…

7月11日(月)

今日からテラダさんが応援に。さっそく二人で建長寺。他の人たちは別の現場へ。夏は大きな現場が多いのでこうして分散して同時進行させることが多いのです。 驚いたこと。なんと、テラダさんは木鋏(和鋏)と折鋸しか腰に下げていなかったこと。切箸も剪定鋏…

7月10日(日)②

19時50分、大船行政センター着。 あなたの投票所はここじゃありませんと言われた。 まじか。「山ノ内公会堂です。北鎌倉の方です。」 19時53分。とりあえず、南へ走った。ギリギリ滑り込めるかもしれない。1%くらい可能性があったから、もう、辛くて辛くて…

7月10日(日)①

建長寺。花塚、茶筅(ちゃせん)塚周辺の掃除。親方曰く、禅宗とお茶には深い関わりがあるそうで。近頃本当よくいろいろと教えてくれる。期待に応えられるよう自分もがんばらないと。 仕事終わり。急いで神奈川県の候補者について調べ直す。民進党の真山勇一…

7月9日(土)

雨。6時「今日はしっかり休んで、明日からまたやります」と親方からTEL。数えてみたら、昨日まで12連勤。まさしく恵みの雨に救われた。 朝から藤沢のミスドで一服。OKで調味料・日用品の買い出し。大船鎌倉藤沢エリアでは、OKが一番安くていい。 昼から友だ…

7月8日(金)

20時45分、 『 状況を整理すると いまんとこで、「都合あえば行ってもいいかも」って返事くれたのが8人(ありがたい) 2、3人でも(人数多ければいいってもんじゃないから)是非やろうと思うんで、とりあえず開催の方向で。 とにかく場所と時間を決めよう。…

7月7日(木)

夜、ふと思いついて即行動した。 23時02分、 『 ゲベです とつぜんすいません 今週の日曜あいてませんか? よければ会って話しませんか? 経済のこと政治のこと生活のこと、とかとか 要は「これからどういう社会に生きていきたいか」ってことについて まあ選…

7月6日(水)

建長寺。シラカシ生垣と川掃除。後日聞いたのですが、この時カズキに目撃されていたらしい。声かけてくれていいのに。 仕事終わり。鋏磨き。すると、ふらーり親方現れて、何気なく研ぎ方についてアドバイスをくれました。普段はこんなことほぼほぼないのに。…

7月4日(月)

日記を書くと、“前に進める”。 書くことで、つまり表に出すことで、心も体も、自分でもビックリするくらい軽くなれる。 不思議だ。 問題そのものは何も変わっていないはずなのに、書くだけで、出すだけで、なぜか楽になれる。 “前に進める”。 この言い方がし…

7月3日(日)

寿福寺。死にそう。雨が降らない。休みがない。梅雨なのに。これを梅雨の中休みとか五月晴れとか言うのだろうか。まあ雨降ったところで今は忙しいからやるんだろうけど。 今日の気付き。今後も植木屋として食っていくのなら、「日曜休み」という発想を捨てる…

7月2日(土)②

深夜2時、暑くて目が覚める。と、好きな人から返事が届いていた。 フラレていた。あららららーって感じ。「ですよねー」と口に出して言った。でも大丈夫。どんな答えでも「オッケーよ」って言える自信があった。心の準備は万全だった。彼女は、人としてとて…

7月2日(土)①

19時半、たけのこ庵へ。昨晩魔女のメグ子さんから「明日は肉まんつくるよ〜」と連絡いただきまして(わざわざありがたい)、仕事終わりに急行しました。肉から皮から全部手づくり、魔女秘伝の伝説のパオズ!…う、うまっ!!!なんとメグ子さん、今日はお昼か…

6月28日(火)

好きなひとに、好きだと伝えた。 初対面から気にはなっていた。何度か会って、二週間前くらいから好きになった。好きになったからには「好きになった」と伝えるつもりでいた。一週間が経ち、このまま温め続けてもしょうがないなと思い、一思いに告白すること…

6月27日(月)

今年初めての蝉の音を聴いた。これを初蝉というらしい。 夏の音だ。夏がくる音だ。 懐かしい気持ちがあふれてくる。 少しだけ、昔に戻りたい。 げ

6月25日(土)

雨。自宅待機。小降りになってきて10時から現場入り。円覚寺・帰源院にて、おそらく強風か何かで折れて枝垂れてしまった太枝を外す作業。親方が枝を落とし、自分が軽トラへ運ぶ。ここ最近親方との連携がいくらかとれるようになってきた、ような勝手な印象あ…

6月24日(金)

本日イッスイ誕生日。「めでたい!」「ありがたい!」。 でも状況は、誕生日だからめでたいなんていう次元を遥かに超えていました。今現実に起きていることは、もっともっと劇的で重厚で深刻だったのです。 英国がEUを離脱した。それ自体は個人的には別にど…

6月23日(木)

大雨。自宅待機。なかなか止まない雨。普段だったら休みになりそうな降り方ですが、今の時期は忙しいのでそうも言っていられず、昼から現場入り。 建長寺・妙高院。先週16日(水)から入り一週間かかってようやく今日でキメ。雨降る中、ドロドロの急斜面で、…

test

あああああああああ

6月22日(水)

建長寺・妙高院。特に書くことなし。 解散後、スリーエフにて、今日の晩飯どうしましょなどと考えていると、シラクラさんタニヤマさんにばったり遭遇。今日は先代親方の命日だそうで、花を買いに寄ったところの偶然でした。これもご縁なので、とぼくも同行さ…

6月20日(月)

寄せ書きをくれたみんなに宛てて 「みんなほんとやさしいなあ。昨日はあまりにも良くしてもらっちゃったから、そういうのあんま慣れてなくて、これは夢なのかとか、逆に不安になったり。でも一日置いてみて、今日はみんなからのメッセージを素直に受け取るこ…